AI予想家を目指してる陸上選手の日記

AI予想家を目指して日々勉強中。データの分析、ワンコイン馬券も載せていきます

ヴィクトリアマイル

世界リレーの日本チームのマイルも凄かったけど、
こっちのマイルも凄かった。笑

さてヴィクトリアマイルの振り返りを

印はこんな感じ。
スクリーンショット (447)
混戦混戦大混戦。笑

レースは①アマルフィ⑪アエロリットの先行争い。
その後ろに➆ミッキーチャームがつける展開。
前半の600m通過が33秒7。
過去10年と比べると2011年に次いで2番目に速い。
スクリーンショット (449)
(画像はTARGET frontier JVより)
⑥ラッキーライラックは5番手を追走。

直線に入り、先頭は変わらず⑪アエロリット。
⑥ラッキーが馬場の真ん中から伸びるが、
さらに外から④ノームコア⑨プリモシーンが突き抜ける。
首差で④ノームコアが優勝。タイムが1分30秒5のJRAレコード。
⑥ラッキ-が外によれた隙をついて内から③クロコスミアが3着に。
スクリーンショット (451)

 FullSizeRender
レースは2ハロン目以降12秒台のないペース。
馬場の良さもあり、
極端に後ろから行く馬には厳しいレースだったか。
にしても上がり最速馬で33秒0って…笑

混戦模様のレースでは「騎手力」が重要だなぁっいうのが今回の感想です。
「騎手指数」的なのを作ってみてもおもしろいかな。

ではでは👍👍

おはようございます!
馬券は買わない宣言しておりますが
予想は立てたので、、

ヴィクトリアマイルの印
◎⑥ラッキーライラック
序列をつけがたいが、本命にするならこの馬。
実力は持ってるし、NF生産馬で社台系馬主。
あとは騎手がどんなレースするか。

○④ノームコア
ノリに乗ってるレーン騎手が騎乗。
初の東京マイルがどうかも、
先行しても追い込んでも結果を残してるこの馬は外しがたい。一応NF生産馬。

▲⑭レッツゴードンキ
前日の傾向より。メンバー唯一のキンカメ系。
前走は6着と敗れたが、牝馬同士で見直したい。
このレースは得意ではないが、、


△②レッドオルガ
△➆ミッキーチャーム
△⑨プリモシーン
△⑪アエロリット
△⑬サトノワルキューレ
△⑯ソウルスターリング
☆➀アマルフィコースト

難しすぎてちょっと多めの印ですが、、笑

ではでは👍👍

レコードが出た今日の東京競馬の芝。
ヴィクトリアマイルに向けて傾向をつらつらと…

まずは種牡馬別成績から
スクリーンショット (443)
キンカメ系統が好成績。
ドンキくる…?


脚質ラップ等々も
スクリーンショット (445)
そこまでペースが速くなるレースがなかったからか、
逃げ先行馬が善戦。馬場状態はレコードが出たようにかなりいい。


最後にヴィクトリアマイル騎乗予定騎手の今日の成績
(敬称略)
坂井  【0.1.1.7】
北村友 【1.2.2.3】
戸崎  【2.0.1.6】
レーン 【4.0.1.3】
秋山  【0.0.1.4】
石橋  【0.1.1.4】
川田  【2.2.0.1】
柴田善 【0.0.0.2】
福永  【0.0.1.4】
川島  【0.0.0.2】
横山典 【0.1.0.1】
中谷  【0.0.1.3】
内田  【1.2.0.5】
岩田康 【0.1.2.4】
デムーロ【1.0.1.5】
武豊  【1.2.1.3】
田辺  【1.0.1.4】
三浦  【0.2.2.1】


レーン騎手、川田騎手が絶好調。
それに続くのが北村友騎手、戸崎騎手、
武豊騎手、三浦騎手あたりか。


ではではおやすみなさい。🌃



一週間早いものでもう明日が日曜日。
サッといつもの騎手×厩舎の相性みていきます

データは2017年から先週まで。
TARGET frontier JVを使用しています。

②レッドオルガ
北村友騎手×藤原厩舎
スクリーンショット (430)
このコンビで天皇賞春ではパフォーマプロミスで3着。
今年に入ってからは1勝のみだが、侮れない。


⑥ラッキーライラック
石橋脩騎手×松永厩舎
スクリーンショット (432)
一見するといい数字だが、
馬券圏内のほとんどがラッキーライラックでの成績。
この観点からするとなんとも言えないか。


➆ミッキーチャーム
川田騎手×中内田厩舎
スクリーンショット (434)
もはや説明不要のこのコンビの相性。
スクリーンショット (436)
近走だけでもこれだけの成績。
騎手×厩舎の観点からみるとこの馬は外せない。


⑪アエロリット
横山典騎手×菊沢厩舎
スクリーンショット (439)
このコンビで新潟大賞典ミッキスワローで2着。
ノリさんの気分次第で…笑


⑮カンタービレ
デムーロ騎手×角居厩舎
スクリーンショット (441)
角居厩舎の勝ち頭がデムーロ騎手。
数字を見れば買いたくなるが…
明日は8鞍騎乗予定のデムーロ騎手。果たしてどうでしょうか。


とまぁ毎回恒例のデムーロ騎手の調子が不安という話で終わっておきます。笑






 

木金と試合に出場してきました。
脚がもう限界。笑
気持ちしっかり切り替えて週末の競馬へ…

ヴィクトリアマイルの枠順が確定したので
まずはそれから
スクリーンショット (423)
(画像はTARGET frontier JVより)
前走の阪神牝馬Sで8着と凡走したものの
今回は巻き返しが期待される
ラッキーライラックは3枠6番に。

そのラッキーライラックを破った
ミッキーチャームは4枠7番。

2走前、同コースの東京新聞杯で2着と好走した
レッドオルガは1枠2番。

騎乗停止中のルメール騎手から乗り替わり、
レーン騎手が騎乗するノームコア
2枠4番での出走。

とまあこんな感じ。


続いて
前走の最終追い切りとの変化があった馬

⑤メイショウオウラ
栗東坂路→栗東CW
最終追い切りがCW【2.0.0.6】
最終追い切りが坂路【3.0.0.6】

➆ミッキーチャーム
栗東芝→栗東坂路
最終追い切りが坂路時の出走は初
基本はCW追い。

⑪アエロリット
海外→美浦坂路
ちなみに
最終追い切りが坂路【3.2.0.4】
最終追い切りがCW【0.3.0.0】

⑬サトノワルキューレ
栗東CW→栗東坂路
最終追い切りが坂路【1.0.0.3】
最終追い切りがCW【2.0.1.1】
フローラS制覇時の最終追い切りは坂路

⑮カンタービレ
栗東CW→栗東坂路
最終追い切りが坂路【2.1.0.2】
最終追い切りがCW【1.1.1.1】
ちなみにローズS勝利時、秋華賞3着時の
最終追い切りはCW。

⑯ソウルスターリング
美浦CW→美浦芝
美浦での最終追い切り芝コースは初
2走前3着のクイーンS時は札幌芝追い


牝馬なのでちょっとした変化には敏感になってもいいかも。

ではでは👍👍




↑このページのトップヘ