AI予想家を目指してる陸上選手の日記

AI予想家を目指して日々勉強中。データの分析、ワンコイン馬券も載せていきます

オークス

日曜のオークスの振り返りを…

予想はこんな感じ。
ひねり気味ですが穴党なので仕方ない(何が)
スクリーンショット (514)

レースは1枠1番の絶好枠からジョディーが逃げる形に。
③コントラチェックは2番手からのレース。
その後ろに⑤エールと②クロノ⑩カレン⑧ダノンが続く。
⑬ラヴズ⑪シゲルは中団からのレースに。
1000m通過が59秒1と2012年と並ぶハイペース
スクリーンショット (518)
(画像はTARGET frontier JVより)

レースは直線に入り⑩カレンが抜け出す。
内から②クロノ外から➆シャドウと⑧ダノン
さらに外から⑫ラヴズがまとめて交わして優勝。
またまたNF生産馬の勝利。
スクリーンショット (516)
勝ちタイムの2分22秒8はオークスレコード。
相変わらず馬場がいいですねぇ

これに尽きるでしょ。笑
ムラがありすぎて難しいよデムーロさん。。

あと、
最近の予想が騎手要素によりすぎてるかなと。
もうちょっと全体見て予想を建てられるようにしないとなぁ

ではでは👍👍


疲労困憊なのでさらっと

◎②クロノジェネシス
ペースが速くなる事を想定。となるとこの馬が位置どり差し脚共に優れているので本命。

◯⑤エールヴォア
以前の記事でチラッと触れたが、体型的に短い距離より長めの距離の方が向いているはず。自在性もあるので期待。

▲⑯ビーチサンバ
前日時点で意外と人気を落としているのに驚いた。差し展開になれば十分可能性ある。騎手と厩舎の相性もよし。

以下が
△③コントラチェック
先行馬にこの条件はどうなのか…

△④シェーングランツ
武さん調子いいし、この馬も差し展開なら…

△⑧ダノンファンタジー
2400がどうか…

△⑪シゲルピンクダイヤ
どんだけ好走しても人気しないですね…笑

△⑫ウィクトーリア
戸崎騎手のコース相性に期待。

△⑬ラヴズオンリーユー
うーん。デムーロさんどうでしょ。

さてさていつものごとくオークスの騎手×厩舎の相性を…


まずは③コントラチェック
レーン騎手×藤沢和厩舎
スクリーンショット (497)
3戦のみだが、パーフェクトの3勝。
1番人気2頭、2番人気1頭での成績。
京王杯SC優勝のタワーオブロンドンはこのコンビ。


⑧ダノンファンタジー
川田騎手×中内田厩舎
スクリーンショット (499)
このコーナーお馴染みのコンビ。
1番人気ならさらに数字が高くなるが、今回はさすがに人気落とすかな。
先週のミッキーチャームの雪辱を果たしたい。


⑯ビーチサンバ
福永騎手×友道厩舎
スクリーンショット (502)
ワグネリアンでダービーを勝ったこのコンビ。
芝のレースでの安定感は抜群。
今年に入ってから勝ちがないのが気掛かり。。


⑪シゲルピンクダイヤ
和田竜二騎手×渡辺薫彦厩舎
スクリーンショット (504)
テイエムオペラオー和田とナリタトップロード渡辺のあのライバルがコンビに。
成績をみてみると意外と数字がよいのでピックアップ。
勝てばドラマ性あるよねぇ~笑

てなわけでこの辺で👍

いつものように前走の最終追い切りとの変化があった馬をピックアップ。


⑥アクアミラビリス
栗東坂路→栗東CW
これまで4戦しているが、
すべて最終追い切りは坂路。
ちなみに1週前追い切りは坂路。

⑧ダノンファンタジー
栗東芝→栗東坂路
過去に最終追い切りが坂路だったのが
ファンタジーS(1着)、阪神JF(1着)の2戦。
見ている感じでは軽めの追い切り。

⑯ビーチサンバ
栗東坂路→栗東CW
新馬戦時は芝、以降4戦は坂路での最終追い切り。
1週前追い切り(CW)がタイムの面では優秀。


変化があったのは3頭のみ。
先週のヴィクトリアマイルでは変化があった馬は全頭着外でしたね。
果たして今回はどうなるのかなぁ~。

木曜に枠順確定だとなんかいいですね。
なんとなくだけど。笑

さてさっそく見ていきましょう
スクリーンショット (482)
(画像はTARGET frontier JVより)
まず…
社台系めーーーーーーーっちゃ多い。笑
いやーすごいですね
その中でも注目馬コントラチェックは2枠3番。
フラワーC勝利後ここに焦点を合わせての出走。
ローテーション的には無しな馬だが、
最近の競馬界の流れ的に勝ってもおかしくはない。

桜花賞で1番人気に指名されながら、4着と敗れた
ダノンファンタジーは4枠8番。
2400mをどうこなすかがカギか。

桜花賞3着のクロノジェネシスは1枠2番。
東京コースは2戦2勝と好相性。
この枠で北村騎手がどう立ち回るか。

無傷の3連勝中で、ここも当然期待がかかる
ラヴズオンリーユーは7枠13番に。
3戦連続上がり最速と広いコースはもってこい。
あとは騎手だけ。。。

個人的に注目しているのはエールヴォア
3枠5番での出走。
FullSizeRender
(ちょっとみにくいけど…)
桜花賞のパドックでミドル~ロング向きな体型だな~って思ったので。


桜花賞馬のいないオークスは2016年以来。
その年はシンハライトが勝ちましたね。
さて今回はどうなるのか…!

↑このページのトップヘ