明日は朝はベルモントS、昼は中央の東西重賞、
そして夕暮れ時には…
そう、ダービーシリーズ第5戦目となる
東北優駿(岩手ダービー)が開催されます。

実はこのレースは今年から新設されたレース。
昨年まではダイヤモンドカップが岩手ダービーとして開催されてました。

でもよく見ると新設なのに第27回東北優駿と書かれています。
実は2003年まで岩手、上山、新潟の3場で開催されていた
「東北優駿」
を継承したい…!という意味が込められているみたいです。

では東北優駿の出走馬を簡単にご紹介
出馬表↓
スクリーンショット (730)
目下6連勝中の牝馬
エムワンピーコは7枠10番に。
初の2000mがカギとなるが、ラストの脚は一級品。
馬体重の増減には注意したいところ。

トライアルのやまびこ賞を圧勝した
グレートアラカーは6枠8番。
先行して早めに抜け出す形になれば、
前回同様圧勝もある。

スプリングカップでグレートアラカーを倒した
パンプキンズは4枠4番に。
2000mがどうかだが、スローペースに落とせたら、、

今回が南関東から移籍2戦目となる
リュウノボサノバは3枠3番。
やまびこ賞では勝ち馬には離されたが、
3着と健闘。距離も長い方がいいかも。


本命馬が苦戦している今年のダービーシリーズ。
このレースは果たして…!!